■よねざわなみ

よねざわなみ

Author:よねざわなみ
リアルでマヌケなあみぐるみを作っています。

オリジナルのあみぐるみをつくっています。 化学調味料のアレルギーがあるので、化学調味料フリーのお店や料理も紹介しています。同居している愛カメ「かめちゃん」も時々でてきます。 こちらで販売もしています。 http://www.creema.jp/c/yonezawa http://www.iichi.com/shop/L2176381 http://hands-gallery.com/shop/yonezawanami

■更新情報をお知らせします

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

■こちらにもどうぞ
■ブログ村に参加しています
■検索フォーム

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■全記事表示リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大福の会-干し柿大福
今回はお友達と‘大福の会’をやりました。
ま、大福を作って食べましょう、ってだけなんですけど。

大福03
こちらは成功したもの。
今回は少しあんこが多かったので、ちょっとまとめるのに苦労して、一部はシューマイになったりなんかして。
大福01大福02


ちょっと力技が必要だけど、作り方の手順はすごくシンプルで簡単。
あんこも手作りならいろいろ工夫できます。
ぜひ作ってみて欲しい。
今回は、冷凍庫に眠っていた干し柿と、くるみ、カシューナッツを入れてみました。他にもブルーベリージャムとか柚子の皮なども試してみたけど、フルーツが入るとあんこの味に奥行きがでておいしいです。
以下のレシピは、あんこを今回作ったものより少なめにしてあるので、作りやすいはず。

<材料>10個分
白玉粉 120g
水 180cc
砂糖 20g
あんこ 250g(他の具も混ぜて)
あんこの具 干し柿2個・ナッツなど適量

<下準備>
○あんこ以外の材料をレンジで使える器に入れて、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜて5分ほどおいておく
○あんこを10等分して、それぞれ丸めておく

1.混ぜた白玉粉を、ラップをかけて2分レンジにかける。
2.水をつけたへらで、粘りが出るようによく混ぜる。
3.再度2分レンジにかけて、さらによく練る。
4.以下、様子を見ながら1分レンジ→混ぜる、をくりかえす。
5.粉っぽさがなくなって、透明感がでたら、片栗粉をしいたまな板に出して10等分する。乾かないようにラップしておく。
6.10等分した生地を伸ばしてあんを包む。真ん中をあまり薄くすると破れてしまうので注意。生地をまとめた部分は水をつけた手でつまんでから片栗粉をつけた手で全体をやさしく丸めるとキレイに形が整います。

ちなみに、ひとつずつラップでくるんでおくと冷凍できます。自然解凍でちゃんとやわらかくもどります。
関連記事
スポンサーサイト


無化調生活-おやつ | 17:07:28 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
>ヨッシー
力は必要だけど、案外簡単だよ。あんこは袋詰めのを買いました。値段で味に差が出るんだけど、いろいろ混ぜると安めのものでもおいしくなるから大丈夫。
今度作る時は誘うね。といっても、平日の昼間なんかほとんど空いてないよね・・・。
2010-04-30 金 01:31:41 | URL | カメママ [編集]
大福が手作りできるなんて!!
柿がはいると確かに美味しそう!

大好物なのに手作りするなんて発想なかったなあ。
あんこはもう最初からあんこになっている缶詰かなにかを使ったの?

すごいなあ。今度やるときは誘ってちょ。
2010-04-29 木 15:54:19 | URL | ヨッシー [編集]
Re: シューマイにしたんです!あれはデザインです(キリッ
一番タイヘンな力作業を手伝ってくれてありがと~!
次の具の組み合わせも検討中なので、お楽しみに!
2010-04-25 日 01:10:40 | URL | かめのママ [編集]
シューマイにしたんです!あれはデザインです(キリッ


…ウソ、ごめんなさい。丸く直してくれてありがとう。
柿入り餡おいしかったね~♪
2010-04-24 土 19:53:38 | URL | あばちょ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。