■よねざわなみ

よねざわなみ

Author:よねざわなみ
リアルでマヌケなあみぐるみを作っています。

オリジナルのあみぐるみをつくっています。 化学調味料のアレルギーがあるので、化学調味料フリーのお店や料理も紹介しています。同居している愛カメ「かめちゃん」も時々でてきます。 こちらで販売もしています。 http://www.creema.jp/c/yonezawa http://www.iichi.com/shop/L2176381 http://hands-gallery.com/shop/yonezawanami

■更新情報をお知らせします

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

■こちらにもどうぞ
■ブログ村に参加しています
■検索フォーム

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■全記事表示リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
[無化調生活-おべんとう]かぼちゃのきんぴら
かぼちゃが安い時期にハマってたおべんとうのおかず。
醤油で煮たのより‘もさもさ’しないし、味がしっかりからんでるから、ごはんがすすみます。お腹にたまるし、おすすめです。
元のレシピがわからなくなってしまったので私のいい加減レシピで。

材料
かぼちゃ 半分
しょうゆ/砂糖/みりん/酒 各大さじ2ずつ
豚バラ 100g

090311かぼちゃ01090311かぼちゃ02
カボチャを素揚げする。表面に焦げ目がつくくらいまで。
フライパンで焼いてもいいんだけど、この分量なら揚げた方が早い。
かぼちゃはレンジに1~2分かけると、切りやすいです。

090311かぼちゃ03
豚バラ肉を炒める。ここで‘ケモノ臭’がするようなら、出て来た脂をキッチンペーパーなどで吸い取ると仕上がりがおいしい。このテクは他の料理にも応用可。安い肉もおいしく食べられます。

090311かぼちゃ04
豚肉にかぼちゃをあわせて、調味料を一気に入れて炒める。味が全体にからんで、醤油のこげるような匂いがしたらできあがり!

090311かぼちゃ05
この分量で、おべんとうのおかず12日分くらいできる。
冷凍→自然解凍もOKです。








関連記事
スポンサーサイト


無化調生活-おべんとう | 23:42:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
ごはんがすすむし、おなかにたまるし、つくりおきできるから、オススメですよ~!
2009-05-21 木 20:57:16 | URL | かめのママ [編集]
かぼちゃでご飯の進むおかずを作るのは難しいので、
そそられるレシピです。今度作ってみます。
2009-05-21 木 02:39:00 | URL | ミルクティママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。