■よねざわなみ

よねざわなみ

Author:よねざわなみ
リアルでマヌケなあみぐるみを作っています。

オリジナルのあみぐるみをつくっています。 化学調味料のアレルギーがあるので、化学調味料フリーのお店や料理も紹介しています。同居している愛カメ「かめちゃん」も時々でてきます。 こちらで販売もしています。 http://www.creema.jp/c/yonezawa http://www.iichi.com/shop/L2176381 http://hands-gallery.com/shop/yonezawanami

■更新情報をお知らせします

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

■こちらにもどうぞ
■ブログ村に参加しています
■検索フォーム

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■全記事表示リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
[無化調-ウチでごはん]ミルクたまねぎのフライ
ずっと前から気になってたたまねぎのフライをつくってみた。

090418たまねぎフライ

たまねぎを牛乳に漬けて、フライにする。それだけ。
牛乳に漬けるとたまねぎの臭みが抜けるのだそうで。
特にミルクの風味がするわけじゃありません。

たまねぎ1個で、山盛りのフライができました。
当たり前にウマい!
今日はフツーにおかずにしたけど、ビールのお供にグーな感じ。
レシピではナンプラーソースとサルサソースを付けることになってたけど、今回は塩と胡椒のみ。胡椒が挽きたてならそれで十分イケる。

たまねぎの芯の部分は塊のまま使ってみたんだけど、薄い方が焦げ目のついた部分の割合が増えるので香ばしくておいしいと思う。
レシピはシンプルなんだけど、はがしたたまねぎの一枚一枚に衣をつける作業は、なかなか根気がいります。最後の方はめんどうになって、小麦粉をまぶしたたまねぎを一気に卵液にいれて混ぜてみたりもしたんだけど、内側のひっこんだ部分に卵液をからめるのに手間取ったりして。天ぷらの衣みたいのをからめてパン粉をつけるのとか、どうなんだろう?

こんなレシピもあった。
http://blog.livedoor.jp/teisyoku83/archives/50262923.html
モスバーガーのオニオンリング
http://yaplog.jp/sweetbox7/archive/310
またトライしてみるか・・・。
関連記事
スポンサーサイト


無化調生活-ウチでごはん | 00:40:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
丸々一個揚げだと、火加減が難しそうねぇ。
油もいっぱい要りそうだし。
あたしゃ、次はモスのオニオンリングに挑戦するよ。
2009-05-20 水 23:16:47 | URL | かめのママ [編集]
エントリーされた記事を読んでいたら、ずっと前に千駄ヶ谷のワンズダイナーで、タマネギ丸々一個揚げ(←なかなか美味しい)を食べたのを思い出しちゃった。かめママさんならさらに完璧に作れそうだなぁ。。。
2009-05-20 水 05:53:57 | URL | あばちょー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。