■よねざわなみ

よねざわなみ

Author:よねざわなみ
リアルでマヌケなあみぐるみを作っています。

オリジナルのあみぐるみをつくっています。 化学調味料のアレルギーがあるので、化学調味料フリーのお店や料理も紹介しています。同居している愛カメ「かめちゃん」も時々でてきます。 こちらで販売もしています。 http://www.creema.jp/c/yonezawa http://www.iichi.com/shop/L2176381 http://hands-gallery.com/shop/yonezawanami

■更新情報をお知らせします

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

■こちらにもどうぞ
■ブログ村に参加しています
■検索フォーム

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■全記事表示リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かえるのあみぐるみ
春の陽気に誘われて、鮮やかなかえるがひなたぼっこ。

指先のビーズがきらっと光っておしゃれでしょ。
後ろ姿のおしりのラインが自慢です。
足の針金に重量感があるので、ぽん、と置いてもあたりまえにいる感じになります。
お腹には私にしては珍しくアクリル毛糸を使っていますが、これがつるっとしたかえるらしい質感に仕上がってイイ感じです。
120410かえる04120410かえる07

120410かえる05
かえるにはやっぱり水が合う。

かえるはずっと前から作りたくて、素材や作り方を頭の隅で温めていた作品でした。先日ようやく納得のいく作り方を思いついたので、先日参加したISETAN × Creemaに、なんとか間に合うように作りました。
伊勢丹に出店したのはこの子たち。
120410かえる02
この子たちはきちんと写真を撮る間もなく売れてしまったので、今回はもっとビビッドな感じにして作ってみました。

このかえる、小さいけど、すごく手間がかかっています。
背中は3枚はぎになっていて、背中のかえるらしいラインがでるようにしてあります。
小さいと長さや太さの左右差や全体のバランスがシビアになるので、今回はこんな設計図を作って足を作りました。足がきちんと関節で曲がるように、見た目よりも複雑な構造になっています。
120410かえる06
中に入れる針金の太さや長さを変えたりしながら試作品を繰り返して作ったので、彼らの後ろには、実は累々たるかえるの屍があるのです・・・。
この子は完成を前にしてお蔵入り・・・。後ろの毛糸もおおむね編んでみてボツになりました。
120410かえる01

どういうわけか、物心着いた頃からかえるが好きでした。こどもの頃は家の周りでかえるを捕まえて遊んでいたものです。
このかえるはずいぶん大人になってから手に入れたお気に入りのぬいぐるみ。ひねた顔つきと、どうやってもだらしない感じがたまらなく気に入っています。
120410かえる03
こういうデフォルメ度の高いものはどうも思いつかないのですが、ホンモノのかえるとは違った存在感のある私らしいかえるが出来たと思います。
違う色で作って、もうちょっと違う写真も撮りたいなぁ。

こちらで販売もしています。
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/48057
関連記事
スポンサーサイト


そのほか | 23:44:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。