■よねざわなみ

よねざわなみ

Author:よねざわなみ
リアルでマヌケなあみぐるみを作っています。

オリジナルのあみぐるみをつくっています。 化学調味料のアレルギーがあるので、化学調味料フリーのお店や料理も紹介しています。同居している愛カメ「かめちゃん」も時々でてきます。 こちらで販売もしています。 http://www.creema.jp/c/yonezawa http://www.iichi.com/shop/L2176381 http://hands-gallery.com/shop/yonezawanami

■更新情報をお知らせします

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

■こちらにもどうぞ
■ブログ村に参加しています
■検索フォーム

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■全記事表示リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
家出ガメ
今日、病院への道すがら道端に家出ガメを発見。
11090家出ガメ1

「あらかめちゃん!こんなところで何してるの?」
自分のカメに「かめちゃん」と名付けていると、どのカメでも「かめちゃん」と呼べるので便利です。

何メートルか先に空き地もあるし、飼い主が現れなくてもなんとか生きていけるかな、とは思ったんだけどミシシッピアカミミガメはヌマガメだから水がないと辛いよね、日が高くなってアスファルトも熱いし・・・。
そこでいやがるカメをむんずとつかんでカバンに入れ、すぐ近くの緑道へ。
ウチの子は箱に入れて持ち運んだりすると、びっくりしてすぐにちびっちゃうけど、幸いこの子はチビらずにいてくれました。

ここなら人工的に作った「なんちゃってせせらぎ」があるから、ヌマガメも快適なはず。
この地域の元々の自然を再現しようって試みらしいので、生態系にはよくないんだろうけど、アカミミガメも金魚も見かけるし・・・。家でアカミミちゃんを飼うのは無理だし。
てなわけで、水場に近い場所においてやりました。
11090家出ガメ2

待つこと10分。
ようやく頭が出てきたのを確認して目的地の病院へ。
11090家出ガメ3

頭が出るのを待ってたら5カ所も蚊に刺されたうえに、病院には診察時間ギリギリの到着になってしまいました。
ちなみに蚊に刺されたら、なるべく早くアルコール入りのウェットティッシュで拭いてから虫さされの薬を付けると、すぐに腫れが引くし痕も残らないのでおすすめ。科学的裏付けはないけど。
関連記事
スポンサーサイト


かめの小部屋 | 23:48:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。