■よねざわなみ

よねざわなみ

Author:よねざわなみ
リアルでマヌケなあみぐるみを作っています。

オリジナルのあみぐるみをつくっています。 化学調味料のアレルギーがあるので、化学調味料フリーのお店や料理も紹介しています。同居している愛カメ「かめちゃん」も時々でてきます。 こちらで販売もしています。 http://www.creema.jp/c/yonezawa http://www.iichi.com/shop/L2176381 http://hands-gallery.com/shop/yonezawanami

■更新情報をお知らせします

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

■こちらにもどうぞ
■ブログ村に参加しています
■検索フォーム

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■全記事表示リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ゾウアザラシのパペット
1304ゾウアザラシ01

ゾウアザラシのパペットをつくりました。
ざっくりした風合いの太めの糸でゾウアザラシの分厚い皮膚の感じを表現しました。
キバもついて男前です。
1304ゾウアザラシ021304ゾウアザラシ04

小さいしっぽもちゃんとついてます。こんなちっちゃいしっぽだけど、泳ぐときに左右に振ってバランスをとるんだそうです。見てみたいですね。
ゾウアザラシは体が反るほど「エライ」そうなので、お腹とヒレに針金を入れて、猛々しくポーズをつけられるようにしました。

1304ゾウアザラシ031304ゾウアザラシ051304ゾウアザラシ06
そして、このゾウアザラシはパペットなのです!
資料にした動画を見ていたら、ゾウアザラシって鼻をふごふごと動かすんですね。
ここが彼らのチャームポイントじゃないか!ってことで、作りかけの鼻に指を突っ込んで動かしてみたら、すごくイイ感じ。なので急遽パペットにしました。
手を抜いた途端、脱力して死んでしまうのもつまらないので、いつものように針金を入れて、飾るときのために中綿もつけました。
パペットにしようとすると、中の針金が手にあたらないようにしたり、いろいろと手間がかかってしまったのですが、やっぱり動かせると楽しい♪
ぐおーっ!雄叫びをあげながら雄の闘いごっこすると楽しいです。
手を入れるとすごくあったかいので、これからの季節はキツイです。





スポンサーサイト
ひとりあみぐるみ部 | 21:24:36 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。